サンハートBLOGトップページへ

 

サンハートオフィシャルブログ

2/4(日)~16(金) 活動展を開催!

つばめロード市民ギャラリー(2面)に、利用生の素敵な作品を展示しました。
ご家族、お友達・・・多くの方々にご観覧いただいきたいと思います♪

 

初めての浴衣(和裁)

 裁断から縫いあげるまでを自分自身でやってみる。ちょっとした自分への挑戦です。
 教室では、「くける」「きせをかける」など和裁ならではの用語が飛びかっています。あちらこちらで「先生」と声があがり、講師の有村先生は各人の進み具合を見ながら指導に回り、たいへんパワフルです。
 さて、あとは袖付で完成です。袖の丸みは大きいほどかわいく、小さいほどすっきりと大人っぽい印象になります。細やかなこだわりが素敵です。この浴衣にどんな帯や小物を合わせようかとうれしく思いながら、暮らしの中にとり入れたいものを、自分の手で作る喜びを感じています。

 

日商簿記3級検定講座

 子育て中でも何か自分の今後の仕事に活かせるような資格をとりたいという思いから、この講座を申し込みました。
 簿記について全く無知でしたので、最初のうちは覚えることが多く大変でしたが、瀬尾先生が仕訳のルールを一つ一つ丁寧に説明して下さったお陰で、回を重ねる毎に自分自身で考え仕訳をするということができるようになってきました。他の受講生もわたしと同じような思いで受講されている方も多く、みんなで頑張ろう!という気持ちでお休みの方や遅れて来られた方にノートを見せ合う良き仲間となっています。3級合格できるよう先生と仲間と一緒に頑張ります!

 

第38回 春まつり&チャリティーバザーを開催します!

日 時 : 平成30年2月25日(日) 10:00~15:00

会 場 : 鹿児島市勤労女性センター

内 容 : 舞台発表 10:00~12:15(予定)
         ◇ 英語発表・ダンス・太極拳など
       作品展示 10:00~15:00
         ◇ 生け花・七宝・和裁・アートフラワー・記録誌など
       軽食・茶会 11:00~13:30
         ◇ 炊き込みお赤飯・うどん・そば・ぜんざい・お茶会《裏千家》
        チャリティーバザー(友の会主催) 13:30~14:40
          ◇ 食器類・雑貨・日用品・服・布など・・・掘り出し物がいっぱい♪
       ●入場無料●
       ●多くの方のご来場おまちしています。●

 

サンエールフェスタ2018に作品展示!

1/12(金) ~ 21(日)
サンエールかごしま2階に、講座・自主クラブ生の素敵な作品を展示しました。

 

笑いヨガで健康アップ

 友人から「第1回目の笑いヨガ」を体験した話を聞いて、とても興味を持ち今回参加したところ身体の代謝も良くなり爽快でした。
 講師の長濵千恵先生の輝いた笑顔と美声で楽しい空想の世界へ導かれ、宝くじの高額当選、ハワイ旅行等々を想像して笑いが絶えず、増してお腹の筋力も鍛えられました。
 また、講座に参加された皆さんとは初対面にもかかわらず和気あいあいとして「笑いヨガ」のパワーを実感しました。
 今回の講座に参加してみて笑う事は健康にとても良く、幸福感が高まります。
 「笑いヨガ」万歳!! 「笑う門には福来たる」ハハハ~~~♪

 

初めての中国語

 中国は昔から日本と交流があり、関係が深い国です。中国という国や人々を知る為には、先ず言葉からと思い受講しました。
 ただ「ニイハオ」「シェイシェイ」ぐらいしか知らなかった私には、毎回ついていくだけで精一杯です。特に発音は声調が4つあり同じ言葉でも声調が違うと意味が違ってきます。また、漢字の音を覚えるためにアルファベットで表しています。これは想定外でした。
 講師は何玉春さん、台湾生まれの先生です。授業の間に中国人と日本人の考え方や生活の違いを教えてくださり、とても興味深い内容です。先生の言われるように、『楽しんで中国語に勝ちたい』と思って頑張っています。

 

11/18(土)ふれあい歴史散歩!≪加治屋町≫

西郷誕生地、大久保利通銅像
  若き薩摩の群像…などを散策

 

11/2(木)おはら祭に参加♪

夜まつりを
 41名で楽しみました。

 

茶 楽(茶道裏千家)

 第1、第3月曜日の10時から、グループ名の如く茶道裏千家を楽しんでいます。
 結成は平成12年。時の流れは早く、若かった私達も寄る年波には勝てず、膝が痛くなったりして正座がつらい時もありますが、岡西芳子先生のご指導のもとに抜群のチームワークで笑いが絶えません。都合でやめていった人達との友情も、絶えず続いている事も嬉しい事です。
 茶道を学んで、日本文化の深さにふれる事が出来た事やいろいろな人達と出逢えた事は一生の財産です。あの時に補欠の2番で入れなかったら、何をしていた事でしょう。みんなの後ろから学びながらそう思います。

 

サンハートオフィシャルブログ  エントリー (RSS) and コメント (RSS).

 
COPYRIGHT © 2009 NAKAYOSHI Corporation ALL RIGHT RESERVED