サンハートBLOGトップページへ

 

12月, 2018

10/21(日) 第39回秋まつり&講演会の開催報告!

 清々しい秋晴れの中、17種目の舞台発表、軽食バザー(黒豆炊き込みおこわ)、記録誌と作品展示600点で、利用者のパワー全開!
 東川先生の講演会は、200人を超える方々が出席され、先生の楽しいお話に引き込まれていました。

 

11/2(金) おはら祭に参加♪

夜まつりを、50名で楽しみました。

 

11/19 義援金をお届けしました。

 勤労女性センター利用者で結成された友の会が窓口に設置した義援金箱には、総額37,345円も集まりました。
その義援金と、チャリティー基金から62,655円を足して、総額10万円‼
  内 訳   ・平成30年7月豪雨災害…5万円
         ・北海道胆振東部地震……5万円
 多くの皆さまからの温かいお気持ちをお届け出来ました。ありがとうございました。

 

11/17(土) 友の会 ふれあい歴史散歩!

≪時を超え…西郷どんに巡り逢う・まち歩き≫
南洲顕彰館、福昌寺跡、キリシタン墓地など散策しました。

 

11/28(水) 自主クラブ運営研修会を開催しました

各クラブの代表の方が出席され、情報交換をしていただきました。また、
センターや友の会からも説明をさせていただきました。
出席された方には、クラブの方々へ内容の報告をお願いしました。

 

天 山 (太極拳)

 後期講座から自主クラブになり10年あまり、毎週火曜日、前田先生のご指導のもと、40代~80代16名で活動しています。
 太極拳は、意識と動作そして呼吸の一致した全身運動です。練功十八法という、日本で言えばラジオ体操的な気功とストレッチで身体をほぐし、その後各種目の太極拳をしていきます。新しい種目を学習する時、私達はなかなかマスター出来ません。先生は、少しずつ繰り返しお手本を示し教えて下さいます。
 太極拳は奥が深く何年たっても思うように出来ませんが、「継続は力なり」皆、覚えようと一生懸命、仲良く、心地よい空間を楽しんでいます。

 

侑 (茶道裏千家)

 野辺にはつわぶきの花が鮮やかに咲き、今日は「炉開き」。床の間には今日のために仲間が木市で求めた赤色の花をつけた「萩」。お菓子は、講師の大渕たつ子先生から、お祝いに頂いた「おはぎ」。仲間の点てたお茶に感謝して頂く。まさにこの時、日本文化が凝縮されたステージです。
 茶道は、敷居が高そうだけど…と不安を持っていましたが、今では毎月2・4木曜日のお稽古が待ち遠しいです。
 先生の優しく丁寧で各々に合ったご指導に感謝し、これからも「一期一会」を大切に、「さんは~と」で素敵な時間を過ごしたいと思います。

 
 
COPYRIGHT © 2009 NAKAYOSHI Corporation ALL RIGHT RESERVED